検査キットの選び方~使い方

GW・お盆・年末年始に性病検査をする方法とおすすめの性病郵送検査について

ゴールデンウィーク(GW)やお盆、年末年始に性病検査が可能な医療機関はごくわずか。タイミング悪く、長期休暇期間で性病検査を受けたい方にとっては難しい問題ですよね。

それに、性病を放置することはリスクが高いですし、モヤモヤした気持ちが長く続くことも望みません。

今回は、『少し違和感がって早く検査したい方』『長期休暇や祝日に性病検査を行いたい方』向けに、性病の郵送検査をご紹介します。GWやお盆、年末年始に性病検査をお考えの方の参考になればと思います。

郵送検査なら誰にも知られずに性病の検査が可能です。

ぜひ最後までご覧くださいね。

\GMEなら365日受付可能!/

詳細ページ公式ページ

GW・お盆・年末年始の性病検査について

ゴールデンウイーク(GW)やお盆、年末年始などの長期休暇時の性病検査はどうしたら良いのでしょうか?

GW・お盆・年末年始は医療機関がほとんど休み

まず性病検査は、一般的には男性なら性病科や泌尿器科、女性なら性病科や婦人科(産婦人科)で受診できます。そもそも性病検査ができる病院はわりと限られているのです。

さらにゴールデンウイーク(GW)やお盆、年末年始は、多くの医療機関も休みに入るため、対象の病院を見つけることがとても困難です。病院のホームページを確認してみても『お盆期間中〇日~〇日まではお休みをいただきます』と記載されている病院がほとんどです。

土日や夜間の診療を行っている病院は探したらすぐに見つかったりしますが、GWやお盆、年末年始のタイミングって病院が見つかりにくいのです

様々な診療科が集まる大きな病院(救急病院や総合病院)でも、長期休暇のタイミングでそもそも泌尿器科医が不在だったり、『産婦人科は〇曜日』など日時が決められていることもあるため、総合病院でも検査ができない場合があります。

参照:性病は何科?男女別で解説

GW・お盆・年末年始でも出来るだけ早く検査したほうが良い理由とは

GWやお盆などの長期休暇期間中は、病院が見つかりくいですが性病を放置することは危険です。性病は自然治癒しない病気がほとんどで、悪化することで男性女性ともに不妊症などの重大な病気に発展する可能性もあります。また、セックスパートナーに感染させてしまう恐れもあります。

性病の検査は早めに行うことが大切です。検査の結果、陽性と判定されてもすぐに治療に行動が移せます。陰性で性病じゃなかったらモヤモヤした気持ちで過ごさなくてよくなりますよね。

決して、『ゴールデンウイーク(GW)やお盆、年末年始は病院がやってないから検査は後でいいかな?』なんて思わないようにしてくださいね。

性病は人に移す前に早く発見して、早く適切な治療を受けることが大切です。

GMEならGW・お盆・年末年始365日営業している

ゴールデンウィーク(GW)やお盆、年末年始などの長期休暇期間中で、性病の検査ができる病院が見つからなかった場合は、郵送検査を試してみてはいかがでしょうか?

性病の郵送検査メーカーは全国で5社以上あります。その中でも、長期休暇中や土日祝日も対応可能な【GME医学検査研究所】 がおすすめです。

実は、郵送検査業者の多くも、病院同様にゴールデンウィークやお盆などは検査所がお休みしている場合があります。(検査キットの注文はできるところもあります)

例えば、ゴールデンウィーク前に検査キットの注文をして返送しても、検査を実施する検査所が休みに入っていると、結果的に検査に時間がかかってしまうことも。

GME医学検査研究所の自社検査所は365日稼働しています。そのため、長期休暇期間中はもちろん、通常の土日祝でも検査が可能です。

つまり、検査結果が業界内でも最短で確認することができます。

病院に行かなくても検査できることや、できるだけ早く不安を解消できることは利用者にとってとても嬉しいことですよね。

※ゴールデンウィークなどの長期休暇期間中も営業しておりますが、一部サービスは外部企業にて提供しているため、通常よりお時間がかかる場合があります。

詳細ページ公式ページ

GW・お盆・年末年始の性病検査ならGME一択!

GME医学検査研究所を初めて耳にする方も多いとは思いますが、実は性病の郵送検査メーカーとしてはかなり有名です。2006年から郵送検査キットの販売を行っており、多くの利用者がいらっしゃいます。

利用方法もとても簡単です。ネット通販のようにご自身に合った検査キットを注文し、自分で検体を採取します。専用の保管容器を返送封筒に入れポストに投函するだけ。

ここでは、GMEが選ばれる理由とおすすめの検査キットを解説します

GMEは365日受付可能だから検査結果が早くスマホで確認できる

【GME医学検査研究所】は365日営業し常に検査ができる体制を維持してているため、結果的に検査結果が早く確認することができます。GW・お盆・年末年始などの長期休暇期間や土日祝日をまたぐ検査において、とてもおすすめできる郵送検査メーカーです。

検査結果はスマホで確認できるから、1度も病院へ行くことなく結果を知ることができます。

通常、病院で性病検査を行うと、検査結果までおおむね1週間ほどかかります。しかし、ゴールデンウィークやお盆は、病院と提携する検査所が営業していないことが多く、病院で診察はできても検査ができず検査結果が遅延することがあります。

また、病院での検査結果説明のほとんどは、約1週間後(検査結果説明日※)に再度、病院に行って医師と対面説明を行います。

郵送検査なら、1度も病院へ行くことなく検査から結果確認が可能です。病院へ行くことに抵抗がある方に特におすすめできます。

※検査する性病によっては当日~数日で結果が分かる場合があります。

GMEは提携病院数NO.1だから陽性後のサポートも充実

GME医学検査研究所は、GWやお盆、年末年始も営業しているだけではなく、業界一提携病院数が多いのです。通常の性病検査キットメーカーの提携病院数は数十~数百社に対し、GMEは全国に2000社以上の提携医療機関と繋がりがあります。

万が一、検査の結果が陽性判定(性病と判定)が出ても、提携している病院を紹介してもらえます。

その際、GMEが発行する検査結果報告書を持参することで、重複した検査を行わず、すみやかに治療へ進むことができるのです。

※医師の判断によって再検査する場合があります

陽性判定が出た後、提携病院ではない医療機関で受診すると再検査が必要な場合が多く、無駄な費用が増えてしまう可能性があります。

GMEなら提携病院数が業界一多いので安心できます。

GMEでおすすめの検査キットはコレ!

性病の検査キットには色んな種類がありますので迷ってしまいますよね。

例えば、ピンポイントでクラミジアだけの検査もできますが、性病は2種類以上で感染することもありますし、症状が似ている性病もあるため、基本的には一度に複数の検査ができるキットを推奨しています。

特に、感染率が高いクラミジア淋病、最近感染が拡大している梅毒、その他にもトリコモナスカンジダは押さえておきたい性病です。

また、オーラルセックスによって喉(のど)への感染も多いため、喉の検査もついているキットがおすすめです。

どれを購入して良いか分からない方は、以下を参考にしてみてください

『広範囲』の検査がおすすめ!

ほぼ全ての性病を徹底的に検査する全項目の検査キット!

どうせ検査するなら徹底的に検査したい!』と言う人におすすめ。性病の疑いがありパートナーに移してしまう前に、結婚前の人生の節目などのタイミングで検査を受ける方が多いです。

無難に検査したい方は6項目がおすすめ!

HIV/梅毒などの重大な血液感染する性病と、感染者が多いクラミジア・淋菌のポピュラーな性感染症をセットで検査できるキットです。特に、最近は日本国内で梅毒感染が急増しているので梅毒検査は必須です。コストパフォーマンスも高く、性病感染が不安な方に一番おすすめのキットです。

男性の検査キット

男性10項目の性病検査キット

料金:17,600円

検査項目:B型肝炎・C型肝炎・HIV/エイズ・梅毒・淋菌(淋病)・クラミジア・トリコモナス・カンジダ・のど淋菌・のどクラミジア

検査キットの詳細はこちら

男性6項目の検査キット

料金:10,780円⇐迷ったらこれ!

検査項目:HIV/エイズ・梅毒・淋菌(淋病)・クラミジア・トリコモナス・カンジダ

検査キットの詳細はこちら

女性の検査キット

女性12項目の性病検査キット

料金:22,830円

検査項目:B型肝炎・C型肝炎・HIV/エイズ・梅毒・淋菌(淋病)・クラミジア・トリコモナス・カンジダ・のど淋菌・のどクラミジア・HPV(女性)・子宮頸がん

検査キットの詳細はこちら

女性6項目の検査キット

料金:10,780円⇐迷ったらコレ!

検査項目:HIV/エイズ・梅毒・淋菌(淋病)・クラミジア・トリコモナス・カンジダ

検査キットの詳細はこちら

GW・お盆・年末年始の性病検査まとめ

ゴールデンウィークやお盆、年末年始などの長期休暇期間中は、ほとんどの医療機関がお休みに入っているので、希望する日時で検査ができないことが多いですよね。

病院がなかなか見つからないことで、不安な状態で過ごす時間が増えてしまいますし、症状も悪化してしまう可能性もあります。

できるだけ早く検査を受けるためにも、性病検査は郵送検査キットを利用してみてはいかがでしょうか。

『性病かも?』と思ったらまずは検査してみましょう!

性病の不安は、一人で悩まずに勇気を持って検査を受ける事が解決の第一歩です。そのまま放置すれば症状が悪化することや、あなたの大切なパートナーとピンポン感染してしまうことも。

検査を受けた結果が陰性であれば今後安心して過ごす事が出来ます!また、陽性だった場合は早期治療に進めることが出来ます。毎日モヤモヤするくらいなら、検査を行ってスッキリしたいですよね。

⇓GMEの検査キットはこちら⇓

検査キットを探す≫

性病検査は自宅でも可能です!

性病の病院をお探しの方へ

病院で性病検査を受けることに抵抗がある方や不安がある方も多いですが、性病の疑いがある場合は病院での検査は大切です。

しかし、病院での検査において、それなりのデメリットも存在します。 そこで、当サイトでは、気軽に性病検査ができる【性病の郵送検査キット】を推奨しています。性病検査を検討中の方は、まずはこちらをご確認ください。

性病かも?と思ったら
【チェック!】あわせて読みたい!
検査キットの選び方~使い方

『何項目を選ぶべき?』性病検査キットの選び方

2021年5月22日
性病検査の病院なび
性病検査キットを選ぶ際に必ず迷ってしまう検査項目。選び方って難しいですよね。 検査項目の種類は多く、性病の種類を幅広く検査すると金額が高くなり出費が多くなります。また検査項目をしぼ …
検査キットの選び方~使い方

性病検査キットの使い方と検体採取方法を解説!

2021年5月23日
性病検査の病院なび
性病検査キットは自宅で誰にもバレずに性病検査ができ、尚且つちゃんと検体の採取ができれば検査精度も病院とそん色ありません。検体採取は一見難しいようにも見えますが、実はちゃんと説明書通 …