漫画で解説!『性病かも?』と思ったら..

性病かも?と悩んでいませんか??

複数の人とセックスしてしまった…

風俗で遊んでしまった…

パートナーが浮気をしていた…

性器まわりに違和感が…

おりものの色やニオイがいつもと違う…?

原因が分からないけど体調が悪い…

GMEの検査キット詳細ページへ≫

性病検査キットならGME医学検査研究所の検査キットがダントツでおすすめです‼

⇓GMEの5つのおすすめポイント⇓

GME医学検査研究所のおすすめポイントを1つずつ解説します

1.誰にもバレずに性病検査ができる!
通常、性病検査は婦人科や性病科のある病院、または各都道府県の保健所で行います。性病は放置してはいけないと分かっているものの、病院で性病検査を行うことに抵抗がある人は多いですよね。
検査キットを自宅(または指定した住所)に送ってもらい、自分で検体を採取してポストに投函するだけ!『念のため』の検査の段階では、病院へ行く必要はありません!

 

参照:性病を病院で検査する5つのデメリットとは?

 
 
2.信頼度が高い!
GME医学検査研究所は「登録衛生検査所」という国や都道府県などから正式に認可を受けた正式機関の為、検査の信頼性は非常に高いです!
基本的には病院や保健所と検査方法が同じなので検査精度は高い上に、個人向けの性風俗店の定期検査などの取扱いを幅広く行っている事も、信頼と実績の証と言えます。
3.土日も対応で検査結果が早い!
今現在、検査キットメーカーの中で土日祝の検査キットの配送&検査体制があるのはGME医学検査研究所だけです!『早く検査を受けたい』『早く検査結果を知りたい』という方はGMEがおすすめです!また、性病検査キットの注文から検査結果の確認の全てをスマホ1つで行うことがきます。
4.業界の中でも検査費用が安い!
GME医学検査研究所はコスト的にもトップクラスです!各検査キットに『スタンダードパッケージ』と『ローコストパッケージ』の2つの種類があります。ローコストパッケージとは、予備の検査器具などを削減して無駄な経費を削減してスリム化したパッケージです。ローコストパッケージでも同封されている分かりやすい説明書通りに検体を採取できるので安心できます!
5.提携病院数No.1で安心!

最もGME医学検査研究所が長けているポイントに『提携病院数が最大級』ということが挙げられています!

GME医学検査研究所は、検査の結果において、万が一陽性だった場合でも手厚いサポート体制を構築しています。ネット上で検査結果の証明を発行して、GMEと提携している病院へ持っていけば再検査無しにすぐに治療を受ける事ができます
他の検査キット業者の提携病院数は30〜200件未満ですが、GMEの提携病院数は、全国47都道府県に2000件以上とかなり多いため、『万が一』を考えるとダントツでGMEがおすすめです!!

(※医師の判断で検査が必要な場合もあります)

⇓GME公式ページはこちら!⇓

GMEの検査キットを探してみる≫

検査内容に困ったら…?

上記の画像はGME医学検査研究所の公式ページでの『検査一覧』ですが、クラミジアなどをピンポイントで検査するキットから、12項目検査できるの検査キットまで多数あります。

当然、検査項目数が多いキットになるほど金額が高くなりますので、できれば余分な検査はしたくない…

でも!

検査対象を絞りすぎることに注意が必要です。

検査対象を絞り過ぎて、本当は性病なのに検査をすり抜けてしまうと、あとあと症状悪化の原因となります。そのため、多くの方は6項目以上の検査を選んでいます

『広範囲』の検査がおすすめ!

ほぼ全ての性病を徹底的に検査する全項目の検査キット!

どうせ検査するなら徹底的に検査したい!』と言う人におすすめ。性病の疑いがありパートナーに移してしまう前に、結婚前の人生の節目などのタイミングで検査を受ける方が多いです。

無難に検査したい方は6項目がおすすめ!

HIV/梅毒などの重大な血液感染する性病と、感染者が多いクラミジア・淋菌のポピュラーな性感染症をセットで検査できるキットです。特に、最近は日本国内で梅毒感染が急増しているので梅毒検査は必須です。コストパフォーマンスも高く、性病感染が不安な方に一番おすすめのキットです。

男性の検査キット

男性10項目の性病検査キット

料金:17,600円

検査項目:B型肝炎・C型肝炎・HIV/エイズ・梅毒・淋菌(淋病)・クラミジア・トリコモナス・カンジダ・のど淋菌・のどクラミジア

検査キットの詳細はこちら

男性6項目の検査キット

料金:10,780円⇐迷ったらこれ!

検査項目:HIV/エイズ・梅毒・淋菌(淋病)・クラミジア・トリコモナス・カンジダ

検査キットの詳細はこちら

女性の検査キット

女性12項目の性病検査キット

料金:22,830円

検査項目:B型肝炎・C型肝炎・HIV/エイズ・梅毒・淋菌(淋病)・クラミジア・トリコモナス・カンジダ・のど淋菌・のどクラミジア・HPV(女性)・子宮頸がん

検査キットの詳細はこちら

女性6項目の検査キット

料金:10,780円⇐迷ったらコレ!

検査項目:HIV/エイズ・梅毒・淋菌(淋病)・クラミジア・トリコモナス・カンジダ

検査キットの詳細はこちら

 

『性病かも?』と思ったらまずは検査してみましょう!

性病の不安は、一人で悩まずに勇気を持って検査を受ける事が解決の第一歩です。そのまま放置すれば症状が悪化することや、あなたの大切なパートナーとピンポン感染してしまうことも。

検査を受けた結果が陰性であれば今後安心して過ごす事が出来ます!また、陽性だった場合は早期治療に進めることが出来ます。毎日モヤモヤするくらいなら、検査を行ってスッキリしたいですよね。

⇓GMEの検査キットはこちら⇓

検査キットを探す≫