性病の症状

【女性の症状】性病の症状が出る場所と可能性が高い性病名

  • おりものの色やニオイがいつもと違う…
  • 白いぶつぶつができてる..
  • 性器周りが痛い、またはかゆい..
  • いつもとニオイが違う…

その症状、もしかしたら性病かもしれません

性器周りがいつもとちょっと違う感じがして『もしかして性病?』と思ったら検査をする必要があります。女性の場合、HPV(ヒトパピローマウイルス)の感染から子宮頸がんに進展する可能性や、今後の妊娠や出産に悪影響を与える可能性があるからです。以下で症状を確認してみましょう。

男性の症状はこちら≫

女性の症状

おりものの症状

気になる症状 可能性が高い性病名
おりものの量が増えた⇒ クラミジア/淋病/トリコモナス/カンジダ症/細菌性膣症/マイコプラズマ
カッテージチーズのような白いトロっとしたおりものがでる⇒ カンジダ症
おりものの量が多くて下腹部痛もある⇒ クラミジア/淋病
泡状のおりもので生臭いニオイ⇒ トリコモナス
魚が腐敗したようなおりもののニオイ⇒ 細菌性膣症
おりものの色が気緑色⇒ トリコモナス
不正出血がある⇒ クラミジア/淋病/カンジダ症

性器周辺の症状

気になる症状 可能性が高い性病名
性器周辺が痒み(かゆみ)や痛みがある⇒ カンジダ症/トリコモナス/性器ヘルペス/細菌性膣症
皮がペロリと剥がれる⇒ カンジダ症
白い斑点ができた⇒ カンジダ症
太もも付け根あたりのリンパ節が腫れている⇒ 梅毒/性器ヘルペス
性器の痛みが強く排尿が困難⇒ 淋病/性器ヘルペス
性器や肛門周辺に乳頭状のイボができている⇒ 梅毒/尖圭コンジローマ
毛根のかゆみ生え際に白いぶつぶつがある⇒ 毛じらみ症/尖圭コンジローマ
赤いぶつぶつや性器周りの水ほう(再発含む)⇒ 性器ヘルペス
尿の回数が増えたり残尿感がある⇒ クラミジア/淋病
しこりがある⇒ 梅毒
性器がいつもと違う臭いがする⇒

淋病/クラミジア/梅毒/カンジダ症/マイコプラズマ・ウレアプラズマ

陰毛の付け根のかゆみ⇒ 毛じらみ症

全身の症状

気になる症状 可能性が高い性病名
痛みがないしこりや張れが、性器や肛門、唇に表れる⇒ 梅毒
全身に赤っぽいできものや発疹ができる⇒ 梅毒
下腹部痛⇒ 淋病/クラミジア
性交中の痛み⇒ 淋病/クラミジア
のどに痛みや張れがあり咳がでることも⇒

淋病(のど)/クラミジア(のど)/マイコプラズマ/性器ヘルペス

黄疸(身体や白目が黄色くなる症状)が出て、吐き気や食欲不振、全身倦怠感、発熱などが続く B型肝炎/C型肝炎
37度代の熱がある⇒

クラミジア/淋病/梅毒/B型肝炎/C型肝炎/HIV(エイズ)/性器ヘルペス/赤痢アメーバ症

発熱、咽頭炎、下痢、リンパ節の腫れ、倦怠感などの症状が1ヶ月以上続く⇒ AIDS
頭髪・頭皮のかゆみ⇒ 毛じらみ症
下痢や痔のような出血⇒ 赤痢アメーバ症

性病検査を検討中の方へ

性病は自然治癒しない病気なため検査が必要です。郵送検査であるSTDチェッカーを販売しているアルバコーポレーションでは、症状や行為から検査項目を検索できます。

⇓もっと詳しく‼⇓

女性の症状から検査項目をチェック≫

性病検査の方法

性病検査の方法は、病院で検査してもらう郵送検査キットを利用する2つの方法があります。

女性の性病の症状は『おりもの』や『におい』に表れることが多く、症状があきらかに出ている場合はすぐにでも病院で検査してもらい治療を始めましょう。性病は自然治癒しない病気のため治療が必要です。

しかし、性病でも症状がでないケースもありますし、『いつもとちょっと違うような…』とちょっと違和感があるだけではなかなか病院へ行こうとならないですよね。

女性の性病は、子宮頸がんの発症や今後の妊娠・出産に悪影響を与える可能性があるため、必ず検査・治療が必要です。もし、病院へ行かない選択をするなら、郵送でやり取りする性病検査キットを検討してみてはいかがでしょうか。

女性の症状から検査項目をチェック≫

【チェック!】あわせて読みたい!