性病検査が安い病院検索

秩父市で性病検査費用が安くておすすめの病院

埼玉県秩父市で、性病検査費用が比較的安いオススメの病院一覧です。男性は性病科や泌尿器科、女性は性病科や婦人科(産婦人科)から抜粋しています。ぜひ参考にしてください。

【男性】秩父市で検査料金が安いおすすめの泌尿器科

該当なし

【女性】秩父市で検査料金が安いおすすめの婦人科

病院名近藤医院
診療科目産科・婦人科
所在地埼玉県秩父市日野田町1丁目9-30
電話番号0494-22-0043
最寄り駅西武秩父駅
検査項目クラミジア・淋病・梅毒・HIV・トリコモナス・尖圭コンジローマなど
検査料金例
備考クリニックホームページ

※各病院の性病検査費用は公式ページの料金一覧から抜粋していますが、自由診療のため料金に変更がある場合がございます。また、診察料や初診料が別途必要です。詳細は病院にお問い合わせください。また、料金が安い病院だけではなく、性感染症内科など専門治療が可能な病院も『おすすめの病院』として掲載しています。ぜひ参考にしてください。

秩父市で性病の郵送検査費用が安いランキング

ご存じでしょうか?実は性病の検査は病院へ行かなくても自宅で出来るんです。自分で検体の採取をするため、病院よりも検査費用が安いことがほとんどです。(※自由診療の場合)

秩父市で性病の病院をお探しの方は、下記の郵送検査キットメーカーがおすすめです。(※ランキングで表記しています)

郵送検査は病院同様に信頼性が高いうえに、病院へ行く必要がないからもちろん保険証も必要ないため、誰にも知られずに性病検査が可能です。詳細は気になったメーカーの公式ページをご覧ください。

GME医学検査研究所
GMEの性病検査キットのローコストパッケージが一番安くお買い得!
 
ローコストパッケージとは、通常のスタンダードパッケージには同封されている検体の採取に失敗した際に使用する予備キットを省いたり、キットの包装を低価格なアルミ封筒に変更し余計なコストをカットしたパッケージのこと。
 
さらに、送料無料支払手数料も無料なので、安さで選ぶならGMEがお得です!
 
おすすめ度
男性用人気キット

・性器クラミジア検査:3,750円

・性器クラミジア、性器淋病:5,490円

・【おすすめ!】6項目+のど2種:13,920円

(性器クラミジア・性器淋病・トリコモナス・カンジダ・HIV・梅毒・咽喉クラミジア・咽喉淋病)

※税込み価格、2022年12月現在のローコストパッケージの価格です。

女性用人気キット

・性器クラミジア検査:3,750円

・性器クラミジア、性器淋病:5,490円

・【おすすめ!】6項目+のど2種:13,920円

(性器クラミジア・性器淋病・トリコモナス・カンジダ・HIV・梅毒・咽喉クラミジア・咽喉淋病)

※税込み価格、2022年12月現在のローコストパッケージの価格です。

備考

土日も含め17:00までの決済で当日配送

・全国に2,000件以上の提携病院があるため、もし陽性であってもその後の治療がスムーズ。提携病院ではない病院で治療を行うと、再診料が発生する可能性が高く検査費用が2重でかかる可能性があるためトータルの費用でみるとGMEが断然おすすめです!

詳細ページ公式ページ

ふじメディカル
ふじメディカルも送料や手数料が無料で、検査キットの種類によってはGMEよりも安いキットもあります!
 
配送方法が豊富で、自宅への通常宅配やヤマト運輸営業所留め、郵便局留めはもちろん、コンビニ受け取りが可能なため、誰にもバレずに性病検査したい方にも向いています。
 
おすすめ度
男性用人気キット

・性器クラミジア検査:3,500円

・性器クラミジア、性器淋病:5,500円

・【おすすめ!】6項目+のど2種:13,500円

(性器クラミジア・性器淋病・トリコモナス・カンジダ・HIV・梅毒・咽喉クラミジア・咽喉淋病)

※税込み価格、2022年12月現在の通常配達時の価格です。

女性用人気キット

・性器クラミジア検査:3,500円

・性器クラミジア、性器淋病:5,500円

・【おすすめ!】6項目+のど2種:13,500円

(性器クラミジア・性器淋病・トリコモナス・カンジダ・HIV・梅毒・咽喉クラミジア・咽喉淋病)

※税込み価格、2022年12月現在の通常配達時の価格です。

備考

・平日15時までの決済で当日配送

・協力病院は全国にはありますがGMEと比べると少ないため、万が一陽性だったことを考え、自宅付近の協力病院を確認してからの購入をおすすめしています。

詳細ページ公式ページ

アルバコーポレーション
3つ目におすすめしたいのは、性病検査キットメーカーの中でも有名なアルバコーポレーションが販売するSTDチェッカーです。
 
性病検査キット自体は安いほうではありませんが、検体の採取に失敗しても採血道具などを無料で送ってくれます。
 
電話での問い合わせにも丁寧に対応してくれるので、検査が初めての方におすすめです!
おすすめ度
男性用人気キット

・性器クラミジア検査:4,950円

・性器クラミジア、性器淋病:6,500円

・【おすすめ!】7項目(のど2種込み):16,225円

(性器クラミジア・性器淋病・B型肝炎・HIV・梅毒・咽喉クラミジア・咽喉淋病)

※税込み価格、2022年12月現在の価格です。

女性用人気キット

・性器クラミジア検査:4,950円

・性器クラミジア、性器淋病:6,050円

・【おすすめ!】9項目(のど2種込み):17,050円

(性器クラミジア・性器淋病・トリコモナス・カンジダ・B型肝炎・HIV・梅毒・咽喉クラミジア・咽喉淋病)

※税込み価格、2022年12月現在の価格です。

備考

・平日15時までの決済で当日配送

・性病検査を指名や住所を記入せずに匿名で受けられます(※申し込みは名前を記入します)

詳細ページ公式ページ

費用負担が少ない病院をお探しの方へ

性病検査が安い病院をお探しの方へ

実は、郵送でやりとりできる、性病検査キットを利用することで比較的安く性病検査ができるんです。

なぜなら、初めての病院での診察の場合は、初診料(1,000円~5,000円)と診察代(1,000円~2,000円)などが発生することも。診察料や病院へ行く時間や交通費も含めると全然お得なんです。

しかも、郵送検査なら病院に行くことなく検査ができるから誰にもバレない上に、病院(泌尿器科や婦人科)での対面検査に抵抗がある人にもお勧めできます!

病院と郵送検査キットの費用比較と性病検査項目の詳細はこちらから⇓⇓

郵送検査の費用と検査項目≫

性病検査の料金目安(例)

◆例えば初めて行く病院で、自由診療でクラミジアの検査を行ったとします。

診察料:2,000円

初診料:2,000円

検査料:6,000円

合計で約10,000円ほどでしょう。病院によっては20,000円近くかかることも。

※診察料や初診料、検査費はあくまで目安です。

◆クラミジア・淋病・トリコモナス・カンジダ・HIV・梅毒の6項目を自由診療で検査した時の料金目安はこちらです。

診察料:2,000円 

初診料:2,000円 

検査料:24,000円

合計で28,000円ほどになるでしょう。性病は視診だけでは性病を特定することが難しいため、複数項目を同時検査することが多いのです。こちらの金額を目安にしていただければと思います。

※診察料や初診料、検査費はあくまで目安です。

病院と検査キットの価格比較≫

『知らなかった..』病院で性病検査する意外な5つのデメリット≫

 

【チェック!】あわせて読みたい!