性病検査キットの価格・値段

性病検査キットの価格と病院での検査との料金比較

ひとくちに性病検査キットといっても、検査キットメーカーや検査項目の種類と数によって検査キットの料金も異なります。ここでは、性病検査キットは、おおよそいくらくらいの費用が必要か、病院とどちらが安いのかの目安を解説していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

性病検査キットの価格

性病検査キットといっても、クラミジアだけ調べる1項目検査と、その他にも淋菌やカンジダなど何項目もの検査を同時に行う複数項目検査があり、そ調べる項目の種類と数によって料金が異なります

では、性病検査キットの中でも、比較的コスパが良いGME医学検査研究所の性病検査キットで料金を見てみましょう。性病検査メーカによって値段が異なりますが、そこまで大きく変わらないので参考になるかと思います。

(※GMEはお得なローコストパッケージもありますが、今回はスタンダードパッケージの料金で表示しています)

性病の種類別検査料金(参照:女性用キット)

クラミジア(性器)4,500円
クラミジア(のど)4,500円
淋菌(性器)4,500円
淋菌(のど)4,500円
カンジダ4,180円
トリコモナス4,810円
HIV(エイズ)4,810円(感染後3ヵ月以上経過後)
梅毒4,500円
B型肝炎4,500円
C型肝炎4,810円
ヒトパピローマウイルス(HPV)6,280円

(※2021年5月現在のデータです。価格に変動がある場合があります)

性病検査の項目別セット料金

1項目4,180円~6,280円
血液2項目

6,280円

(HIV・梅毒)

性病2項目

6,280円

(クラミジア・淋菌)

のど2項目

6,280円

(のどクラミジア・のど淋菌)

肝炎2項目

6,280円

(B型肝炎・C型肝炎)

肛門2項目

6,900円

(直腸肛門クラミジア・直腸肛門淋菌)

2項目+のど2項目

11,520円

(淋菌・クラミジア・のど淋菌・のどクラミジア)

性病4項目

7,640円

(淋菌・クラミジア・トリコモナス・カンジダ)

性病4項目+のど2項目

12,350円

(淋菌・クラミジア・トリコモナス・カンジダ・のど淋菌・のどクラミジア)

性病6項目

10,780円

(HIV・梅毒・淋菌・クラミジア・トリコモナス・カンジダ)

性病6項目+のど2項目

15,200円

(HIV・梅毒・淋菌・クラミジア・トリコモナス・カンジダ・のど淋菌・のどクラミジア)

性病8項目

13,400円

(B型肝炎・C型肝炎・HIV・梅毒・淋菌・クラミジア・トリコモナス・カンジダ)

性病8項目+のど2項目

17,600円

(B型肝炎・C型肝炎・HIV・梅毒・淋菌・クラミジア・トリコモナス・カンジダ・のど淋菌・のどクラミジア)

性病検査全12項目

22,830円

(B型肝炎・C型肝炎・HIV・梅毒・淋菌(淋病)・クラミジア・トリコモナス・カンジダ・のど淋菌・のどクラミジア・HPV(女性)・子宮頸がん)

上記の価格は【GME医学検査研究所】を参考にしています。性病検査キットのメーカーによって、複数項目の内容や値段に違いはありますが、どの検査キット会社でもおおむねこのような値段設定になっています。

性病検査の費用比較(キットと病院)

病院での性病検査は、保険適用か適用されないかによって大きく異なります。明らかに症状がある場合は、保険適用となり治療まで行います。症状がない場合は実費負担になることが多く、検査キットのほうが安く済む場合もあります。

以下では、病院での検査を保険適用外とし、実際にある病院(A)の検査費用を参考に比較してみましたので、参考にしてみてくださいね。

検査項目

検査キット料金  

病院Aの検査料金

1項目4,500円          8,800円
2項目6,280円         11,000円
4項目7,640円         22,000円
8項目13,400円         44,000円

保険適用の場合は、検査キットよりも病院のほうが安くなる傾向ですが保険適用ではない場合は検査キットのほうが費用面ではやさしいといえます。

あきらかに症状がある場合は病院へ、症状がない・または分からない程度の場合は郵送検査である性病検査キットを使用することで費用を抑えつつ治療もスムーズになるようです。

性病の治療にかかる費用について

性病の治療費は、その性病に種類や治療にかかる期間によって様々です。今回はある病院の性病治療費を紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

項目治療費(※検査費用は除く)
クラミジア11,000円
淋病22,000円
梅毒11,000円
トリコモナス11,000円
カンジダ11,000円
コンジローマ11,000円

性病の治療は、抗生物質を使用することが多く、ある程度の費用が必要です。まずは、性病にならないための予防を行いましょう。

本ページはプロモーションが含まれています。