バクテリアラボ

バクテリアラボは匿名で注文可能?性病検査キットの注文から検査結果受け取りまでの流れ

バクテリアラボの性病検査キットは信頼性が高く、最短5日で検査結果がスマホで確認できるため、ユーザーが増えている検査キットメーカーの1つです。個人で購入する際、匿名で購入できることも人気の理由の1つとなっています。

※支払方法によっては匿名不可の場合があります。

※郵便局留も利用可能です。

当サイト(性病の病院検索なび)では、バクテリアラボの性病検査キットの注文(購入)から検査方法、検査結果の確認までの流れを解説します。

性病検査にて陽性判定が出た際の対処方法も解説しますので、ぜひ最後までご覧ください

詳細ページ公式ページ

バクテリアラボの性病検査キット利用の流れ

まずは、バクテリアラボの検査キットの選定・注文から検査結果の確認までの流れについてです

1.バクテリアラボのホームページ内で検査キットを選定

2.指定住所にて検査キット受け取り

3.自身で検体を採取しポストへ投函

4.検査結果をメールで受け取り確認

性病検査キットは通常の通販のように購入できます。(購入方法は以下で解説します)

バクテリアラボの検査項目の種類と選び方

まずはバクテリアラボのサイト内にて、ご希望の検査キットを選定し購入します。

バクテリアラボの検査キットは2項目、4項目、6項目があります。男性と女性によって少し異なる内容のキットがあります。

各項目のポイントも記載していますので参考にしていただければと思います

検査項目 詳細

男女用のど検査キット

(男女同じ)

【価格】

男女とも 5,680円

【性病の種類】

喉クラミジア・喉淋病

【こんな人におすすめ】

通常の性行為ではなく、オーラルセックスによって喉(のど)に異常を感じる方、または不安を感じている方向けです。

2項目検査

(男女あり)

【価格】

男性 6,600円

女性 5,400円

【性病の種類】

性器トリコモナス・性器カンジダ

【こんな人におすすめ】

性行為ではなくても感染や発症をする性病です。性行為に心当たりはないものの、性器に違和感がある方はこちらがおすすめです。

その他には、性器に異常がみられ、クラミジアや淋病の検査を行い陰性結果にもかかわらず、性器の異常が継続している方に。

2項目検査

(男女あり)

【価格】

男性 6,780円

女性 5,480円

【性病の種類】

性器クラミジア・性器淋菌

【こんな人におすすめ】

一般的に性器(ペニスや膣)の感染症2種類の検査が同時に可能なキットです。特に不特定多数の相手との性行為、風俗等の利用後に異常を感じた方はおすすめです。

4項目検査

(男性用)

【価格】

男性 9,680円

【性病の種類】

咽頭クラミジア・咽頭淋菌・性器クラミジア・性器淋菌

【こんな人におすすめ】

感染率が高いクラミジアと淋病の喉(のど)を含めた検査キットです。性器だけではなく喉の異変を感じる方におすすめです。

セックスパートナーに変化があった、風俗の利用後、不特定多数との性行為があった後に性器や喉に異変を感じた方におすすめです。

4項目検査

(女性用)

【価格】

女性 9,300円

【性病の種類】

性器クラミジア・性器淋菌・性器トリコモナス・性器カンジダ

【こんな人におすすめ】

一般的な性器(膣)の性感染症の検査です。

少しでも気になる方、最近セックスパートナーに変化があった方、様々な性病の検査を同時に行いたい方におすすめです。

6項目検査

(男女あり)

【価格】

男性 15,900円

女性 16,480円

【性病の種類】

性器クラミジア・性器淋菌・性器トリコモナス・性器カンジダ・咽頭クラミジア・咽頭淋菌

【こんな人におすすめ】

一般的な性器(膣やペニス)に多い性感染症4種に、喉の検査を追加した安心セットです。

性病は同時に2種類以上に感染する場合があることや、症状が良く似た病気もあるため、できるだけ多くの検査を同時に行うことが重要です。

※送料は無料です。価格変更の可能性があります。詳しくは自宅でできる性病郵送検査-バクテリアラボ公式ページでご確認ください。

バクテリアラボの性病検査キットの種類は、2項目~6項目があります。

一般的には、性病は複数感染する可能性があることや、症状だけでは性病名を特定することが難しいので項目数が多い検査キットを選ぶことをおすすめしています。

バクテリアラボの性病検査キット購入方法(匿名購入)

バクテリアラボの検査キット購入方法についてです。ここでは通常の購入方法に加え、匿名での購入方法について説明します。また、ご自宅以外の受取方法(郵便局留)についても解説します。

検査キット購入の流れと匿名での購入方法

まずは自宅でできる性病郵送検査-バクテリアラボのホームページを開きます。

自宅でできる性病郵送検査-バクテリアラボのホームページ内の購入したい検査キットを選びます。【カートに入れる】をクリックです。

(※男性6項目キットの画像で案内します)

↑カートに入れるをクリックすると、ショッピングカート内の内容画面が表示されます。内容を確認して【レジに進む】をクリックします。

↑次に、上記のような画面に映ります。

【ゲスト購入】をクリックし、そのまま進みます。

↑ゲスト購入をクリックすると、名前や住所、メールアドレス、電話番号を入力するページに移ります。

※【会社名】などを入力する欄がありますが、個人で購入する際は記入する必要はありません。

※検査結果は登録されたメールアドレスに届きます。メールアドレスは正確に記入してください(迷惑メール設定も確認しましょう)

匿名での記入について

バクテリアラボの購入ページには【氏名】を記入する欄がありますが、必ずしも本名を記入する必要はありません。ニックネーム等でも構いません。

ただし、支払方法が銀行振り込みの場合等は本名が必要です。クレジットカード支払いはニックネームでOKです。

↑最後に、銀行振込、クレジットカード、コンビニ払い、携帯キャリア決済、LINEPayの中から支払方法を選びます。

注意点

・クレジットカードでのお支払いの方は即日発送 ※土日祝発送不可

・銀行振り込みでのお支払いの方は入金確認後発送 ※土日祝発送不可

銀行振り込みでのお支払いの場合、ご購入者ご本人名義での入金が必要

・銀行振り込みでのお支払いの方は、振込期限はご注文日から10日間です。振込確認できない場合は自動的にキャンセルとなるため注意が必要です。

・商品の発送後はキャンセル不可

匿名での検査キット購入をお考えの方は、銀行振込以外の支払方法を選択しましょう。

また、銀行振り込みの場合は入金確認後発送となるため、できるだけ早く検査したい方はクレジットカード払いがおすすめです。

自宅住所以外で受け取れる郵便局留にする方法

バクテリアラボの性病検査キットは、郵便局留を利用することで自宅以外の住所でも受け取ることができます。

ご家族やパートナーと一緒に住んでいる場合は、検査キットを購入したことを知られてしまう可能性があります。もし心配な方は、最寄りの郵便局で受け取れる【郵便局留】を利用しましょう。

では、最寄りの郵便局で受け取る方法を以下で画像付きで解説します。

郵便局留を利用する際は、受け取り住所をもう一つ登録する必要があります。

↑上記のお届け先の【追加/変更】をクリックします。

↑続いて【お届け先追加】をクリックして進みます。

↑次に、名前や住所等を記入する欄に、検査キットを受け取る郵便局名、その郵便局の住所等を記入します。

郵便局の住所検索はこちらから

↑郵便局を追加出来たら、お届け先を変更します。先ほど追加した郵便局を指定してください。

詳細ページ公式ページ

検体採取~検査結果確認まで

検査キットを注文、受取を終えたら、自宅で検体を採取しポストに投函します。最初は難しいように感じますが、とても簡単なので安心してください。

検査キットが届いたら自身で検体採取

検査キットが届いたら同封された説明書を参考に検体を採取します。一般的な検体詐取方法と注意点を解説します。

項目名 詳細
のど検査

・起床後の、飲食やうがいをしていない状態で採取します

・うがいの水量は15ml程度で多くしすぎない

顔を上に向けてガラガラとうがいをしてください。口をすすぐだけでは正確な判定ができない場合があります。

・うがい液保管容器についている水滴は防腐剤のため拭かない

採取後、当日中にご返送する

※起床後に採取できなかった場合、最後の飲食やうがいから1〜2時間程度空けてから採取する

陰茎(男性器の表皮)

・入浴前に採取する

・手をきれいに洗った後に採取する

・綿棒の先端部分を手で触れたり陰茎以外のものに触れるない

・性器を支えている手が綿棒に触れないようにする

・陰茎全体(特に皮膚の重なっているところや冠状溝)をぬぐう

尿検査(男性)

・起床後の出始めの尿(初尿)を採取する

(※通常の健康診断などの尿検査が中間尿を使用するのは余分な混入物を除外するためで、性病検査ではその混入物を調べるため初尿を採取します)

(※起床後の初尿を採取できなかった場合は、最後の排尿から2時間~3時間開けてから初尿を採取しましょう)

・採取後は当日中にご返送する

膣(女性器検査)

・ 生理中や性行為直後の採取は避ける

・採取前の膣内洗浄は避ける

・ 膣のぬり薬を塗った状態での検体採取は避ける

・採取中、膣内で綿棒を強く曲げない。

(※綿棒が折れて膣内に残ったり、膣内を傷つけてしまう恐れがあるため)

・検体採取部分は手では触れずに速やかに容器に入れる

参考:性病検査キットの使い方(検体採取方法の動画あり)

採取した検体をポストに投函

検体を採取したら、指定の容器に入れポストに投函します。

※検体採取は当日中に送りましょう。そのために検体採取はすべての項目を1日で行います。

検査結果をスマホで確認

ポスト投函から数日中に、登録したメールアドレスに検査結果(診断書付き)が送られてきます。メールアドレスに届かない場合は、登録した住所に郵送する対応となることがありますので、メールアドレスは正確に記入してください。

ちなみに採取した検体は「江東微生物研究所」で検査されます。バクテリアラボの信頼性について以下のページを参照してください

※参照:バクテリアラボの信頼性と3つのおすすめポイント

詳細ページ公式ページ

バクテリアラボの性病検査キットで陽性判定だったら

バクテリアラボの性病検査キットで陽性判定だった場合についてです。【ばんどうクリニックで治療を行う】または【最寄りの病院を探して治療を行う】の2通りの方法があります。

ほとんどの性病は放置しても自然治癒しません。検査結果で陽性だった場合は必ず治療を受けましょう。

1.ばんどうクリニックで治療を行う

まず1つ目にばんどうクリニックで治療する方法があります。ばんどうクリニックはバクテリアラボを運営している病院で、内科や泌尿器科を専門としています。

ばんどうクリニックは東京都葛飾区に所在します。通える方は病院にて治療を受けることができます。

自宅から遠く通えない方は、ばんどうクリニックの性感染症専門医による電話診察を受けたのち、治療薬を郵送で受け取ることも可能です。

病院へ行くことに抵抗がある方も多いと思いますので、治療薬を郵送してもらえることはとてもうれしいですよね。

バクテリアラボの検査キットを利用した際は、ばんどうクリニックにて治療を受ける方法が一番スムーズですよ。

バクテリアラボの信頼性とばんどうクリニックについて

2.最寄りの病院で治療を行う

バクテリアラボの検査結果(診断書)をもとに、ほかの病院で治療を受けることも可能です。かかりつけの病院があればそちらの病院を選びましょう。

性病の治療を受けることができる病院は、男性の場合は性病科や泌尿器科、女性の場合は性病科や婦人科(産婦人科)が一般的です。

参照:全国の性病の病院検索ページ≫

詳細ページ公式ページ